豊胸術の美容コラム

美容コラム

ピュアグラフト豊胸術で、女性らしいメリハリ体型へ!

豊胸術
ピュアグラフト豊胸術で、女性らしいメリハリ体型へ!
  1. ピュアグラフト豊胸術とは?
  2. ピュアグラフト豊胸術のメリットとは?
  3. ピュアグラフト豊胸術の気になる術後は?
  4. 豊胸術を受けるなら、美容クリニックと方法を選ぶことが大事

メリハリのある身体になりたいと思ったとき、必要なのは、くびれた腰と豊かな胸ですが、腰のくびれはダイエットや運動で手に入れられても、豊かな胸はトレーニングなどではなかなか手に入れることができません。豊胸の方法もきちんと吟味する必要があります。


そこでおすすめなのが、ピュアグラフト豊胸術です。ただ胸を大きくするだけでなく、自然な美しさが長持ちする点が魅力の豊胸術です。


|ピュアグラフト豊胸術とは?


豊胸には様々な方法があり、それぞれ特長があります。かつてはシリコンバッグを挿入する方法が多く選ばれていましたが、技術が進んだ昨今では、より身体の成分に近いものを挿入したり、注入したりすることで豊胸する方法が好まれています。


特に、自分の脂肪を注入する方法は異物を入れないため安心といった点から、受ける人が増えています。しかし、一般的な脂肪注入の場合、異物感はないものの、しこりができやすいという問題がありました。


その点、ピュアグラフト豊胸術は、抽出した脂肪を特殊なフィルターで分離し、純度を高めてから胸に注入します。不純物をできる限り取り除き、純度を高めた脂肪を用いることで、炎症やしこりの生成を最小限に抑えた、画期的な豊胸術なのです。


ピュアグラフト豊胸術と同様に抽出した脂肪を分離してから豊胸に使う方法として、コンデンス法がありますが、両者の違いは細胞の劣化です。コンデンス法の場合、脂肪を遠心分離機にかけて、脂肪以外の物質と分離させるため、遠心力によって圧力が加わり、細胞が劣化してしまいます。


その点、ピュアグラフト豊胸術はフィルターを通す形で分離するため、細胞の劣化が少なく、豊胸に使用したときの生着率が高くなります。


|ピュアグラフト豊胸術のメリットとは?


ピュアグラフト豊胸術のメリットとは?


ピュアグラフト豊胸術のメリットは、何と言っても自然な仕上がりです。1.5~2カップ程度のサイズアップが見込める豊胸術ですが、自分の脂肪を使って豊胸するため、見た目も触り心地も、本来の乳房同然の仕上がりになります。ピュアグラフト豊胸術を受けたことがわかっている本人でさえも、違和感のない仕上がりになるため、周りから気付かれる心配もありません。


また、不純物を取り除いたピュアな脂肪を注入するため、しこりができにくく、レントゲンで撮影しても豊胸したことがバレにくい点も魅力です。注入する量や位置を加減することによって、好みの形の胸を作ることができる点もメリットと言って良いでしょう。


胸の小ささだけでなく、胸の形や左右差が気になっている人も理想の形にデザインできるため、おすすめです。


|ピュアグラフト豊胸術の気になる術後は?


ピュアグラフト豊胸術の気になる術後は?


ピュアグラフト豊胸術は自分の身体から脂肪を抽出して、胸に注入する豊胸術です。そのため、施術にかかる時間は2~3時間程度で済みますが、身体の状態を元に戻すためには、それなりのダウンタイムが必要です。ダウンタイムが長く必要なのは、脂肪を注入した胸ではなく、脂肪を抽出するために行った脂肪吸引をした部位になります。


と言うのも、脂肪を抽出した部分は、ほぼ脂肪吸引をした状態と同じ状態になるからです。脂肪を抽出した部位は、2週間ほど経つと硬縮という、筋肉が固まってしまう現象が起こるため、マッサージや、インディバ、エンダモロジーなどのマシンでアフターケアを受けるようにすると回復を早められるでしょう。内出血や腫れは2週間程度で治まります。


術後3日目ごろからシャワーを浴びることができますが、入浴は抜糸後になるため、ほぼ1週間後と考えておくと良いでしょう。


術後の日常生活の注意点としては、手術後少なくとも3ヶ月程度は、胸を締めつけないようにしましょう。これが重要で、いきなりワイヤー入りのブラジャーを装着したり、補正下着を使ったりして、胸を締めつけてしまうと、せっかく注入した脂肪組織の生着率を下げてしまいます。


ピュアグラフト豊胸術はしこりができにくい豊胸術ではありますが、身体への脂肪の生着は個人差があるため、脂肪を注入した箇所にしこりのようなものができることもあります。しこりがピュアグラフト豊胸術によってできたものか、それ以外の原因でできたものなのかは自分では判断が難しいででしょう。


そのような術後に気になることがあるときは、積極的にドクターに質問して、納得できるまで説明してもらうようにしましょう。気になることをわからないまま放っておいては、何も解決しません。専門のドクターに質問することで、すぐに解決することもあるため、気になることはきちんと質問をして、解決するようにしましょう。


|豊胸術を受けるなら、美容クリニックと方法を選ぶことが大事


豊胸術を受けるなら、美容クリニックと方法を選ぶことが大事


豊胸術を受けることを決めたら、受ける美容クリニックと豊胸の方法をきちんと選びましょう。選んだ美容クリニック次第で、受けられる豊胸術の種類が変わるうえに、術後のケアも違ってきます。


特に、ピュアグラフト豊胸術の場合は、脂肪吸引をベイザーリポで行ってくれる美容クリニックを選ぶと、しこりの心配が少なくなるため、おすすめです。


聖心美容クリニックの豊胸施術一覧へ