症例写真

症例写真

目の下や顔のたるみを長期的に改善

若返り たるみ 60代 / 女性
施術内容
プレミアムPRP ウルセラ2回後

プレミアムPRPを50代後半で受けて頂いた患者様の6年後の写真です。
6年の間にはウルセラシステムを2回程処置させて頂きたるみが出ないようにメンテナンスもして頂いております。
プレミアムPRP皮膚再生療法は、配合比率や注入量の緻密な調整が必要なため、経験・技術を持った医師・クリニックにしかできない、大変難しい治療です。当院では、全医師がPRP療法の技術研鑽を重ねています。54,000件を超える症例数*(*2020年4月現在)から蓄積されたノウハウにより、リスクを回避し、満足いただける仕上がりを実現します。当院独自に技術を習得し、治療方法を確立しています。

症例写真 術前 プレミアムPRP、ウルセラ2回後
Before
症例写真 術後 プレミアムPRP、ウルセラ2回後
6年後

PRPの長期経過を示す写真です。6年前よりも目の下の痩せがいまだ改善しているのが分かると思います。とても良い経過ですね。
お顔が疲れて見えるなど痩せ感がある方はPRPでボリュームアップするとこのように改善します。これほど、長期的に若返れる治療は他にないように思います。

福岡院 院長
福岡院 院長
美原 寿之 医師

プレミアムPRP皮膚再生療法

処置方法 麻酔クリームおよびブロック麻酔後、極細の鋭針や鈍針などで慎重に注入。【成分】患者様自身の、PRP(多血小板血漿)に成長因子(ヒト線維芽細胞増殖因子)、塩化カルシウム。
リスク・副作用 浮腫、痛み、斑状出血、皮下結節、皮下色素沈着、アレルギー反応、異常増殖、悪性腫瘍の既往がある場合腫瘍の増大。
費用 290,000円

ウルセラシステム

処置方法 HIFU(高密度焦点式超音波)を、皮膚の真皮深層からSMAS(表在性筋膜)まで作用させる。処置方法は、洗顔後、照射部位にジェルを塗布し、クーリングを行いながら照射。
リスク・副作用 赤み、腫れ、水疱形成、顔全体のツッパリ感や違和感。
費用 430,000円

合計金額/720,000円(792,000円)

※()内は税込みの金額です。

※料金、リスク・副作用、施術内容は登録時点での情報となります。最新の情報はクリニックへお問い合わせください。

「プレミアムPRP皮膚再生療法」を
もっと知りたい方はこちら