症例写真

症例写真

極限まで腫れを抑えた二重術

二重術・目頭切開・涙袋・眼瞼下垂 20代 / 女性
施術内容
マイクロメソッド+α

20代女性です。
元々、左側は二重で、右側が一重に近い奥二重でした。
左側をさらに高い二重にし、右側をその高くした左側に合わせての形成がご希望でした。
そして、可能な限り腫れない埋没法を希望でした。

Before
術直後

当院で人気の「マイクロメソッド+α」で二重埋没法を行っています。
術直後でこのような状態です。「マイクロメソッド+α」ですので術直後の腫れも極限まで抑えられます。
二重ラインもはっきりとした自然なラインで、目元が綺麗になりましたね。
左右もそろっています。忙しくてお休みが取れない、でも綺麗な二重にしたい。
そんなお悩みの方も、ぜひご相談ください。

東京院副院長兼 日本形成外科学会認定施設教育関連(美容外科)担当 横浜院 福岡院医師
東京院副院長兼 日本形成外科学会認定施設教育関連(美容外科)担当 横浜院 福岡院医師
牧野 陽二郎 医師

マイクロメソッド+α

処置方法 ブジーシミュレーションした希望のラインに沿って、特殊な専用の極細糸で数点で固定し、重瞼を作成する。
リスク・副作用 術後の腫れ、痛み、内出血、左右差、後戻り、シスト形成、異物感、ドライアイ症状、眼瞼痙攣。
費用 165,000円

合計金額/165,000円(181,500円)

※()内は税込みの金額です。

※料金、リスク・副作用、施術内容は登録時点での情報となります。最新の情報はクリニックへお問い合わせください。

「マイクロメソッド+α」を
もっと知りたい方はこちら