症例写真

症例写真

アップノーズを解消

鼻の整形 20代 / 男性
施術内容
鼻尖縮小+鼻尖形成(耳介軟骨移植)

鼻先を高くしつつ、下方向に伸びるように軟骨を移植しました。
鼻先が下方向に伸びたことでアップノーズが改善し、高さが出たことで正面から鼻筋が通ったように見えます。
とてもナチュラルでかっこよくなりましたね。

鼻尖縮小+鼻尖形成(耳介軟骨移植)_Before
Before
鼻尖縮小+鼻尖形成(耳介軟骨移植)_After
After(術直後~3ヶ月)

腫れが落ち着いた状態を想定して手術をデザインしています。
3〜6ヶ月が完成の目安です。人によっては1年くらいかけて腫れが引いていく人もいます。

アップノーズの改善に鼻尖縮小+形成術(耳介軟骨)は効果的です。
移植する軟骨の位置をミリ単位で調整することで、鼻先を形成していきます。
鼻筋をしっかりと高く、通したい場合は鼻プロテーゼの併用がとても良いですよ。

東京院 福岡院医師
東京院 福岡院医師
梅山 広勝 医師

鼻尖縮小

処置方法 両側鼻腔内切開を行い、鼻翼軟骨上の皮下組織を除去後、鼻翼軟骨間縫合を行い、締め上げる。術後はテープもしくは鼻専用のシーネ固定。通常、吸収糸による粘膜縫合を行い、抜糸不要。
リスク・副作用 腫れ、内出血、鼻出血、鼻孔縁のnotching変形。
費用 300,000円

鼻尖形成(耳介軟骨移植)

処置方法 耳介後面もしくは耳前部より皮膚切開を行い、耳介軟骨を採取。約1週間で抜糸。鼻腔内切開を行い、採取した軟骨を鼻尖部に移植して鼻尖部の高さを出す。術後はテープ固定もしくはシーネ固定を行う。
リスク・副作用 感染、移植軟骨のずれ、耳介部の血腫、内出血、傷跡の赤み。
費用 200,000円

合計金額/500,000円(550,000円)

※()内は税込みの金額です。

※料金、リスク・副作用、施術内容は登録時点での情報となります。最新の情報はクリニックへお問い合わせください。

「鼻尖縮小」を
もっと知りたい方はこちら